2015年11月25日

京町家魅力発信コンテストにご協力を!!


京町家魅力発信コンテストに応募したという記事を以前に書きましたが、その後、YouTubeの視聴数をポイントとして加算するという案内がありました。
出演者が複数いる動画は当然のように数を伸ばし、僕一人で作った「京町家探訪」はいくら視聴数を増やそうにも限界があり(^^;
もしよろしければ家族、親族、友だちはもちろん、同僚、隣近所に至るまで視聴、およびシェアして助けてもらえればと。

当初”有識者が選考して二次審査”という話だったので、

 「ちゃんと基準を満たしているし、カメラアングルにも凝ったし、大丈夫だろう」

と思っていたのが、視聴数が影響するとなると前述のように出演者がいない(協力者がいない)「京町家探訪」は数を伸ばすすべがなく。

僕自身はレゴを使った作品で舞台に立って、しかもそれが長いこと作り続けてきた京町家だったらどんなに素晴らしいだろうと思って作ったので、ぜひみなさんのお力を貸してください。

そこらじゅうでうざいくらいに書きまくってますが、今日も含め、あと10日ほど毎日ちょろっと見ていただいて、できれば誰かに勧めていただいて、ご協力よろしくお願いいたします。
頼める先がこうしてオンラインしかないんです。
レゴ好きの力をぜひ。
posted by かう゛ぇ at 09:16| 京都 ☁| Comment(0) | レゴ イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月18日

立命館草津キャンパス 学園祭レポート

P1120791.jpg
イエェーイ!ということでまたもtaizoonさんが!

P1120701.jpg
スケール感が完全におかしいです。
レゴトレインってかなり大きいはずなのに、Nゲージが並んでるみたいに見えます。

P1120596.jpg
全景撮ろうにも撮れませんでした(^^;;

P1120842.jpg
きせのんさんのEF81が!

P1120825.jpg
うちのヨを引っ張ってくれてる!
まさに夢のコラボ、長いことTwitter上ではやりとりがあったので、ほんとにようやく。
ボケた写真しかなかったので載せてないけど、車両運搬車も実車を見られて勉強になりました。

P1120621.jpg
このS字、まさにここが今回の撮影ポイント。
鉄橋の上を走らせてほしいとのリクエストもあったが、鉄橋の向こうが終端駅なので、ループしているS字が大活躍。

P1120709.jpg
関西私鉄軍団。
叡電のきららがしれっといたりするのが面白い。

P1120654.jpg
新幹線も当たり前に走っていて、

P1120669.jpg
子どもたちにも大ウケ。

P1120768.jpg
ウケたといえば60051をバラしたプレイコーナーは子ども達がアリのようにたかっていた(笑)

P1120792.jpg
大きな建物に目がいくものの、えいでんまつりではあまり目立たなかったエースくんママ作の叡電本社ビルがあったり、

P1120857.jpg
一乗寺の風景がここでも見られたりと細かいところまで手を抜かずにディスプレイ。

来場者も楽しんでくれたんじゃないだろうか。

ただ関西レゴトレインの会としてはあくまでお客さん状態なので、手を触れる来場者に注意をするくらいしかできず。
やはり主催イベントとは違う学園祭イベントでした。
posted by かう゛ぇ at 15:45| 京都 ☔| Comment(2) | レゴ イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月08日

京町家魅力発信コンテスト

http://www.kyo-machiya2015.com/
京町家魅力発信コンテスト応募した。
このコンテストを知ったのは9月だったか10月だったかのPTAの理事会で配られたチラシ。
それも隅のほうにちょろっと載っていたところに”プロアマ問わず、アニメーションも可”とあったので、うちの京町家を活かすにはこれしかない!と応募してみた。


構想3分、撮影3日、編集については結構時間をかけて。
ガタガタながらこれでも何度か撮りなおし、編集しなおし、これ。

もっとなめらかなストップモーションアニメにできなかったのかと僕自身思いつつ、8月から9月にぎっくり腰(正確にはぎっくり足)で入院していたこともあり、足腰の限界が極端に低く、天井の低いレゴ部屋での作業は苦難を極めるというプロジェクトX!

それでもここはダメだというカットは撮りなおし、差し替えて、なんとか形にしたのがこの「京町家探訪」。
3分という限られた時間の中で詰め込めるだけ詰め込んで作った。

結果はどうあれ、がんばりましたというお話(笑)
せっかくなので見てください。
posted by かう゛ぇ at 18:24| 京都 ☔| Comment(2) | レゴ イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月03日

大阪大学まちかね祭 阪大レゴ部展示レポート

taizoonさんがロンドンの街を席巻.jpg
ロンドンの街を席巻するtaizoonさん。

みなさんこんにちは.jpg
さて、今日は大阪大学まちかね祭 阪大レゴ部の展示を見に来ました!

阪大レゴ部06tokoママさんのビストロ.jpg
今いるのはTOKOママさんのビストロの前です。
素晴らしいデキですね(^^
中にはトイレまであるのがまた阪大レゴ部の作品らしい!

阪大レゴ部01大阪城と八木君.jpg
部長の作品はさらに大きく、ほぼ天下を目指せるレベル。
天守閣からの眺めは格別。

阪大レゴ部02松原さんの北観音山.jpg
松原さんの北観音山は思ったよりも小さかった。
迫力がないという意味ではなく、逆に小さいのにそれ以上に迫力があって、画面で見るぶんには大きく見える。
フィグサイズでとてもよくできている。
個人的には松原モデルの最高峰ではないかと(笑)

阪大レゴ部03wakaさんのローマの休日.jpg
wakaさん作のローマの休日。
元がモノクロ映画なのにまったく違和感なく見えるのが素晴らしい。

阪大レゴ部04法本さんのドレスショップ.jpg
今回一番驚いた法本さんのドレスショップ。
フレンズのボディがこんなに魅力的に見えたのははじめて。
帰って娘に見せたら「これ、いいなぁ」とむちゃくちゃほしがってたくらいで、女の子には超魅力的に映った様子。

阪大レゴ部05法本さんのテーラー.jpg
同じく法本さん作の隣のテーラーも素晴らしい。
街にあるべき店が二つ並んでいるだけでもう立派に独立した作品になっている。
写真がないけど、いずれの外観も感動的。

阪大レゴ部08大迫くんのUFOキャッチャー.jpg
大迫くん作UFOキャッチャー。
これまたすごいの一言に尽きる。
普通UFOキャッチャーを作ろうという発想にならない。
そして作れないけど、作ってしまうあたりがすごい。

阪大レゴ部09よしださんのピアノ.jpg
方々で紹介されているので今更紹介するまでもないかもしれない、よしださんのピアノ。
磁石をうまく組み合わせて鍵盤のタッチを再現。
ピアノというと日高さんのピアノをはじめ、”楽器”というジャンルが徐々に確立されていってるように思う。

阪大レゴ部10シオポンさんの組み換え.jpg
塩田さんのティラノザウルスキットx3の組み換え。
他にも組み換えコーナーを作って説明されていたけど、市販のキットの組み換えというのは実際身近なビルドであり、余分にたくさんパーツを持っていない子どもにとってはとてもいい見本になる。
子どもたちにぜひ見てほしい、そして感じてほしい。

阪大レゴ部合作01東大レゴ部制作.jpg
今回の目玉の一つ、東大レゴ部とのコラボレーションした街。
僕もこちらに「探偵の下宿」を出せてもらっている。

阪大レゴ部合作02ビッグベン.jpg
ビッグベンもあってここがロンドンだとわかる。
これを見て、僕自身、ホームズでいこうと思ったくらいで。

阪大レゴ部合作03全景.jpg
こういうジオラマはやはり全景を見ることでその良さを、まとまりを感じることができる。
各建物を見るのは観光と同じで、全景を見られるのがレゴの良さでもある。

みなさんこんにちは.jpg
そんなわけでまた・・・

おや・・・・・.jpg
おや・・・

おや・・・・・・.jpg
おや・・・・

ビートルズ?.jpg
お別れはこの画像で。
posted by かう゛ぇ at 22:46| 京都 ☀| Comment(2) | レゴ イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月02日

第11回えいでんまつり そこそこ高画質レポート

きらら.jpg
10月31日(土) 第11回えいでんまつりが叡電修学院車庫にて開催されました。

鞍馬駅.jpg
前日から現地入りして、当日も一番に来て仕上げてもらった今回の目玉の一つ鞍馬駅。
松原さん曰く

 「細かいところまで作り込めなかった」

というわりに、おそろしく作り込んである鞍馬駅。
駅名看板は明朝なのでテプラで貼っておけばよかったと思いつつ。

鞍馬駅上から.jpg
デナ1がまた似合う駅でもあり。

きらら2.jpg
きらら(マツタケ製オレンジ)がいたらまさに鞍馬駅。

一乗寺の風景 ノスタルジック731と.jpg
ノスタルジック731(エースくんパパ製)で一乗寺を抜けていくと、

恵文社.jpg
途中、恵文社が見えたり。

修学院車庫.jpg
修学院車庫があったりして、車窓からの眺めも楽しめる工夫が随所にある今回のレイアウト。

子どもに大人気.jpg
子ども達はかぶりつきで見ていて、じつは僕自身はほとんど撮れず。
今回のレポートの写真はすべて借り物。

滋賀銀行一乗寺店.jpg
ミニマムながら一見してわかる滋賀銀行はもりくん作。
奥のコンビニの作りも秀逸。
もう少しローアングルで見たらほぼストリートビュー。

出町柳駅+ノスタルジック731.jpg
もう片方の目玉、出町柳駅(エースくんぱぱ製)に到着。

出町柳駅エントランス.jpg
このアングルだとほぼリアル。
東西の横綱のように駅があるので、来場者もあちこちに行って写真とらないといけないので大変。

カメラカー.jpg
カメラカーもこそっと休んでました。

たまや.jpg
出町柳というとこんな店も・・・

出町商店街.jpg
当然のように出町商店街があったり(手前の自転車屋さんはエースくんママ製)。

はっぴ.jpg
今回おそろいで作った半被とか、これさえあれば気分も盛り上がる!

いつもの.jpg
自作のえいでんを持ってきてくれた子も!!
ありがとう!!むっちゃよくできてたよ!!

松下社長.jpg
そして松下社長様、本当にありがとうございますm(_ _)m
posted by かう゛ぇ at 14:58| 京都 ☁| Comment(2) | レゴ イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする