2016年03月27日

嵐電フェスタ

3月26日(土)嵐電フェスタの日。
前夜は遅くまで眠れず、当日の朝はやたら早起きして準備。
なのに集合時間の8時に行けず(^^;

P1160266.jpg
嵐電フェスタ直前の様子。
すごい並んでて驚いた。

DSCF5685.jpg
開始直後からこんな感じで大入り。

P1160278.jpg
体験運転も好評。

P1160298.jpg
自動運転も快調。
ただし今回唯一の事故で崩壊、もう一両もセンサー不調となって最終的にエースくんが手動運転。

関山さんのモボ121形も素晴らしいデキで、まさに花を添える形に。
子どもからは

 「あれはHOゲージやんな?」

と質問されるシーンも。

P1160310.jpg
えいでんまつりの時より車両が少ないかなと思ってたけど、あおつきさんのパト電などバラエティーに富んだラインナップで子どもたちも大喜び。

P1160291.jpg
建物のメインは何と言っても嵐山駅。
総額数十万円という作品に子どもたちがさわるさわる(^^;
車両はさわっちゃいけないという感覚なのか、意外と接触事故は少なく、嵐山駅のフィグが一番の被害者だったというのはここだけの話。

ただ触りたいよねー それはわかる。
体験運転など含め、もうちょっと子どもが遊べるところを増やしていきたいなと。

P1160367.jpg
今回エースくんの嵐電運転台、超人気で100人超えいけたと思うけど、エースくん一人じゃさばききれないほど子どもが押し寄せ休止(笑)
いい企画なのでエースくん以外も対応できるようにしないといけない。

P1160386.jpg
これまたエースくん作の北野白梅町駅。
この駅の改札から奥を覗くのが面白いらしく、これも大人気スポットに。

P1160393.jpg
北野白梅町駅から覗くとこんな感じ。

P1160407.jpg
もう一つの目玉、薬師山さんの広隆寺。
関山モボ121形とのツーショットが嵐電好きの心をわしづかみ。

P1160416.jpg
一番リクエストの多かった現代の嵐電カラーのモボ611形(薬師山さん作)。
旧嵐電カラーの関山モボとの相性も抜群。


”さわらんといてやー”としながらもさわれる場所に高価なレゴ作品がいっぱい。
これは意地悪ではなく、それでもより近くで見てほしいという意図的な配置。
えいでんまつりの際にはほんとにサイズがギリギリいっぱいだったので一応仕切りのロープもつけたけど、今回はそれもなし。
体験運転のみならずエースくんの運転台も人気で、子ども用のブースとしても大成功だったように思う。

もう少し建物があったほうがいいかなというのは大人の意見で、子どもたちには走っている車両が見えるほうがずっとよく、このあたりもバランスが難しいなと改めて感じた。
posted by かう゛ぇ at 22:05| 京都 ☔| Comment(0) | レゴ イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月14日

嵐電フェスタへ行こう!

randen2016.jpg
平成28年3月26日(土) 嵐電西院車庫にて10時〜15時 嵐電フェスタが開催されます!
関西LTの会としてもエースくんパパ作の嵐電嵐山駅をひっさげ初出展いたします!

列車報201.jpg
また「列車報」第弐号も販売予定です!
その他、嵐電ミニキットなど盛りだくさんな内容です。

ぜひお誘いあわせのうえお越しください!
posted by かう゛ぇ at 10:17| 京都 ☔| Comment(0) | レゴ イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする