2012年11月03日

京都駅ビル開業15周年記念イベント攻略法!

lego10.jpg
早速行ってきた。

lego01.jpg
で、当然のように並び・・・

lego02.jpg
当然組む。

lego03.jpg
ところが出来上がったのはイマイチ(^^;;

lego04.jpg
一応トレインベースを配られるんだけど、なぜか案内されたところに貨物のトレインベースがてっぺんにあったのでこれはちょうどいいと、うちの六歳児用にとっておいたらすっかり馬の運搬車に(^^;

lego05.jpg
制限時間40分という非常にタイトな制限があるにも関わらず、なかなかの良作もあり。

lego06.jpg
こちらは直江さんの手によるものと思われる作例。

lego07.jpg
こちらもチラシに載っていたものなので直江さん作だと思われる。

lego08.jpg
こんなの絶対無理。
パーツ探してるだけで終わってしまう。

lego09.jpg
なんか脱線してますけど、これも良作のような気が。

意外と二階建てというのが目立つし、良作が多かったのが印象的。

と以上のことをふまえ、少しでも良い物を組むための対策を考えていきたい。

まずパーツの色を考えず、カタチだけを作るのが有効だと思われる。
当然、頭の中でイメージをふくらませていく必要があり、シルエット命。

カラーリングを整えるのなら、これも先にイラストを描いておく、もしくは駅から見える車両を観察しておくくらいの予習は必要。

逆に大人の既成概念は捨て動物や家、お店などをトレインにしてしまうというのも有効だろう。

40分しかないのでヨーイドンで作り始めなければ100%間に合わず。
同じテーブルに後からきたお父さんなんかは、

 「何作っていいのかわからんわ、帰ろか。」

と5分もしないであきらめて帰ってしまってたくらいアイデアなしではつらい。

そんなわけで11月11日がリベンジの日となる。
posted by かう゛ぇ at 21:51| 京都 ☀| Comment(0) | レゴ イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: