2013年01月25日

DD90 改修その2

01.jpg
フロントに白いトレインベースが露出しているのがなぁ・・・と思っていたところ、デジラさんのほうで

811718L.jpg
%99781 ブラケット[黒]1x2‐1x2が売りに出ているのを発見!

早速これを使ってフロントの白い部分を覆うことに成功!(若干寸足らず)

新パーツ万歳!

02.jpg
後ろも新パーツではないけど、

803471L.jpg
%2420 プレート[黒]2x2(コーナー)を受光部のポッチに取り付け、こちらも白い部分を覆い隠した。

あとは濃灰色の部分をまっすぐに調整したけど、これはどうものっぺりしてしまって失敗してる気がする。
キャブの部分から続くまっすぐのラインは実車(国鉄カラーの模型?)と同じなので、より実車に忠実といえば忠実なんだけど、そうでなくてもまっすぐなレゴブロックでは揃えすぎると単調になるので、これについては諸刃の剣。

塊感は増したし、これはこれで見慣れるだろうともうこれでいいことにしておくつもり。

あとリアにもライトをつけてディテールアップ。
はじめの真四角のモデルからするとずいぶん進化したと思う。

できればもう一両、茶色で組みたい。
ただ細部のパーツが難しいと思われ、これはこれで打ち止めとしておいたほうがいいのかなとか。
posted by かう゛ぇ at 13:47| 京都 ☁| Comment(0) | レゴ クルマ・トレイン・乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: