2019年12月03日

Fabuland Mercedes-Benz SSK

002-680x494.jpg
Mercedes-Benz SSKというとルパン三世のクルマとして有名です。
ルパン三世はプロレーサーとしても活躍していたというエピソードが第一話で出てきますが、なぜか最新型のスポーツカーに乗っていたことはなく、常にクラシックカーもしくはクセの強い小型車を選んで乗ってました。
これは制作者側の趣味を反映しているのは間違いないわけですが、それはまた別の機会にでも。

FSSK01.jpg
さて、そんなわけでFabuland仕様のMercedes-Benz SSKを組んでみました。
レゴ作品を組むのはきっとほぼ1年ぶり(笑)

Fabulandのキャンピングカーを手に入れたので写真をTwitterにあげたところ、

 「前のクルマのベースを使えばSSKも作れそうですね」

というJOKERさんのコメントもあって、今回組んでみました。

個人的にFabulandの運転席パーツはハンドルがつけられない仕様なので苦手ですが、今回は”簡単”がキーワードの一つなのであえて使っています。

fabuland3626.jpg
Roger Racoon and his Sports Car #3626

Fabulandのスポーツカーと言えば#3626が広く知られてます。
実際これがMercedes-Benz SSKに似ているので、クラシックレーサーのイメージとしてはまさにこれでいいんですが、赤いマフラーパーツを持っていないので手元にあるパーツで組んだのが今回の作品です。

FSSK02.jpg
簡単に組んでいるわりにはそれっぽいフォルムに仕上がっていると思います。

FSSK03.jpg
リアのスペアタイヤも再現していますがFabulandカーベースのタイヤははずれませんので、このへんもそのへんにあったタイヤを適当にひっかけてるだけです。

FSSK04.jpg
せめてシートくらいはと思い、茶色のシートをおごってみました(笑)
実車のフロントはピラーレスで風よけのガラスが立っているだけですが、Fabulandパーツを使うということもポイントの一つでしたのであえて窓枠パーツを使っています。

FSSK05.jpg
ルパン三世が乗ったところはこんな感じです。
ただしシートはついていますがハンドルはついていません(笑)

FSSK06.jpg
それっぽくはできたかなと思います。
エンジンから出ているマフラーをもう1本(左右2本)増やしてもよかったかなと思いつつ、お金をかけない方向で。

FSSK07.jpg
最後はお決まりのポーズで締めておきましょう。

posted by かう゛ぇ at 11:14| 京都 ☀| Comment(0) | レゴ クルマ・トレイン・乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: