2019年12月24日

Fabuland Apartment House

Apartment02.jpg
Fabuland Apartment Houseを作ってみました。
とりあえず2棟分。

Apartment01.jpg
基本ざっくり組みなので凝ったところはほぼありません。
あえて言えばレゴストアのPABで手に入るパーツを多く使っているというのがポイントです。

ただそれでも白の逆スロープの在庫がなくなったり(どこかに山ほど埋もれてる可能性大、12/24現在PABでも入手可能)、3x4の普通の窓パーツが見当たらなかったりして3x2の窓パーツを二つ並べたりして単価が高くなっている部分もありますが、簡単に作れるということが今回の目的なのでよしとして。

Apartment03.jpg
また旧レゴランド仕様ということで半身しかありませんが、これだと中を作り込む、また中に直接アクセスできるので遊べるようになっています。

t04.jpg
背景用として組んだ以前のパネルビルよりも遊べる仕様になっています。

Apartment04.jpg
屋根もスロープパーツをふんだんに使ってということも考えましたが、Fabulandの屋根パーツがあったのでつけてみたところ、これだけでずっとFabuland感がアップしました。
今のところ3階建てですが、見ての通り簡単な作りなので容易に階層を増やすことができます。

Apartment05.jpg
Fabuland用として組んでますが当然普通のミニフィグでも違和感なく使えます。
PABで手に入れたパーツで何を組むのか?また最近クリエイターシリーズが当たり前になってきて、半身で遊べる仕様のレゴって少ないということからあえて半身で、しかもサクッと作れる範囲のものを組んでみました。

ガチ勢からすると物足りないと思いますが、ベースになるものがあればそこからいくらでも凝ることはできます。
普通、家にクリエイターの建物がいっぱい並んでるとかただの変態ですからw

まあこんなのもありということで(笑)
posted by かう゛ぇ at 15:35| 京都 ☁| Comment(0) | レゴ 家・建物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: